常温ヨガとホットヨガのつかいわけ

10月 25

若い時は少しくらい運動不足や食べ過ぎても代謝が良いからあまり太ることはなかったのですが、40代にもなるとイヤでも代謝が衰えてくるのがわかりスタイルも崩れてきているのも実感できるので、何か始めなきゃいけないと思っていました。
 20歳のころ通っていたフィットネスに行くのはもうついていく体力にも自信がないし、若い人ばかりの中で浮くのも嫌だな、と思っていましたがヨガなら運動量もそんなに多くなく女性専用のスタジオもあるので近所にあるスタジオに行くことにしました。
 まずはCMでもキャンペーンをしているホットヨガに行ってみました。
 やってみると信じられないくらいすごく汗がかけて確かに痩せそうと思いましたが、湿気が多い室内で動くので終わった時は疲労感もありました。
 常温のヨガも気になっていたので体験に行ってみました。
 そこのインストラクターの方の話によるとホットヨガは大量に汗がでるのでデトックス効果が高いけど、室温が高い中で動く分 運動量は実は常温ヨガの半分程しかないとのこと。
 温かいので冷え症にも良いと思い通われている人もいるが外から温めているだけなので冷めるのも早いようです(入浴するのとシャワーで済ますのを比べればわかりやすいと思います) その点常温ヨガは体の内側に効くようなポーズもしっかり取れ、体も燃焼できます。
内側から体つくりをしたい人は常温ヨガ、デトックス効果による美容を求める人はホットヨガというように使い分ければ良いようです。 
http://www.seibu-ms.jp/

Leave a Reply